TOP会員証(発信機)について防水ですか?使用上の注意点は?
最終更新日 : 2022/06/30

防水ですか?使用上の注意点は?

①会員証(発信機)は生活防水です。完全防水ではありませんので、水分の多い環境下に長時間放置しないでください。
やむを得ず、雪山や雨天時などに携行する場合は、防水パックなどに入れ、防水対策をお願いいたします。
また、濡れた場合はできるだけ早く乾かしてください。
②充電が切れた状態で長期間放置すると、電池の劣化を早め、
液漏れによる動作不良や電池容量の低下の恐れがあります。
しばらく使用しない場合にも1ヶ月を目安に定期的に充電するようにしてください。
③USBケーブルを挿した状態で衝撃を加えるとUSB端子を破損してしまう恐れがあります。
USBケーブルを挿した状態で携行しないようにしてください。
④登山前には会員証(発信機)の動作LEDが点滅し、正常に動作しているかを確認する習慣をつけましょう。